院長の整体新書 – 整体ブログ –

生理痛・生理不順

  • その他

腰痛や首の痛み、肩こりなどの治療過程で生理痛が楽になったり、生理不順が減ってきたりすることは珍しいことではありません。

とはいえ、生理痛や生理不順でお悩みの方はまず婦人科を受診されることをお勧め致します。

今回は、過去に婦人科を受診し、治療を受けたけど改善が乏しかった方向けの生理痛・生理不順についてです。

この記事は、約2分で読み終えることが出来ます。

生理痛・生理不順はなぜ起こる

※冒頭にも述べましたが、婦人科で加療が必要な病気は除外します。

生理痛・生理不順の理由は大きく分けて

・ホルモン・神経の機能低下

・子宮、卵巣の位置の異常

の二つが考えられます。

より具体的に述べると

「背骨や頭蓋骨の(簡単に言うとズレ)異常によって頭から卵巣への命令が弱くなり、卵巣から生理を起こすべき反応が起こらないホルモンや神経の機能低下」

「骨盤のズレによって内部にある子宮や卵巣の位置も本来の位置とは変わってしまう位置異常」

となります。

生理痛・生理不順を起こす神経・ホルモンの機能低下

生理が起きるメカニズムは

脳からの命令が卵巣に伝わり、その命令が子宮に伝わることから起こります。

その命令を伝えているものを「神経」「ホルモン」とご理解下さい。

神経とホルモンが、体の様々な部分に対して脳などからの情報を伝え、その働きを調節しています。

つまり、神経やホルモンの働きが低下すると(病気と診断されるほど異常ではなくても)今回の場合では卵巣や子宮に然るべき変化が起こらないために生理痛・生理不順が起こると考えられます。

なぜ、神経・ホルモンの働きが低下するのか

原因は一つではありません。

ですが、最も簡単に述べると様々な理由から最終的に

「自律神経の働きが乱れるから」です。

自律神経を乱してしまうような、

・暴飲暴食や睡眠不足などの生活習慣の乱れ

・過度な心労、ストレス

・呼吸は自律神経と関連しているので呼吸が浅くなってしまうような好ましくない姿勢

これらは、生理痛・生理不順をどの治療法で改善を目指すにしても無視出来ない要因となります。

それらを抜きにして考えると

・神経の通り道である、背骨のゆがみ

・ホルモンを産生している頭の部分のゆがみ

の2つが神経・ホルモンの機能低下の理由になっている場合があります。

生理痛・生理不順を起こす位置異常

子宮の位置をお腹の中で固定しているものには骨盤から子宮にかけて張っている靭帯があります。

つまり、いくつかの靭帯が「つり合う」ことで子宮がお腹の中での位置を保っているわけです。

骨盤のズレによって、「支点となるべき骨盤」がズレていると、「いくつかの靭帯がつり合う張力発揮できない」為に、子宮の位置異常が起こります。

また、前項で姿勢と自律神経の関係について述べましたが、例えば姿勢が猫背だと横隔膜の位置が下がります。

横隔膜は胸とお腹を分けているので、横隔膜が下がるとお腹の中のスペースが圧縮されて狭くなります。

子宮はかなり下のほうにある臓器なので、腸に押されるように左右に変位してしまうことで位置異常がおこります。

生理痛・生理不順に対して行うべきこと

①神経・ホルモンの働きを整える為に背骨または頭の歪みを整えること

②位置の異常を整える為に骨盤・背骨の歪みを整えること

の2点が挙げられます。

ここで考慮する必要があるのは、①と②の改善は場合によっては効果が相殺されることがあるということです。

特に②位置の異常を整える為に骨盤・背骨の歪みを整えることを優先的に行うと効果が乏しくなる場合があります。

理由としては、背骨には自律神経が通っているからです。

自律神経とは、「交感神経」と「副交感神経」の2種類を言います。

これらの神経は「お互いが真逆の働き」をします。

つまり、交感神経が優先的に働いていれば副交感神経は弱まる。

副交感神経が優先的ならば、交感神経は弱まります。

背骨のどこの部分を正すか?でもこの作用が変わってしまう為に

「硬いから正す」

「ズレているから正す」

「傾いているから正す」

という方法では、「同じ見立てで同じような治療を受けていても」効果が出る確率は下がってしまいます。

あなたの生理痛・生理不順の改善にとって「何が必要で何をすべきでないか」を見極めることが治療をさせて頂く側の私にとっては最も考えされられる部分になります。

もし、お読みのあなたが生理痛・生理不順を改善したいとお考えなら

「良かれと思うことを全てやってはダメだということ」、

(極論ですが)原因に合致すれば何か一つでも効果が出ること

をご理解頂けたらと思います。

生理痛・生理不順とカイロプラクティック

当院は、カイロプラクティックという手法を基に各患者様のお身体を診させて頂いています。

カイロプラクティックでは、とはざっくり言うと「神経の働きを良くする手法」です。

骨をバキバキやるとか骨盤矯正という一部分のイメージが独り歩きしていますが、あくまでも「骨を介して神経に働きかける」ことを目的としています。

つまり、あなたの神経に働きかけることができない部分の矯正や働きかけることの出来ない角度や深さ・強さの矯正は「いくら外見が改善していても」「バキッと鳴っていようといまいと」不十分になります。

まだまだ、カイロプラクティックの中身を知らない方が大多数だと思います。

(カイロプラクティックを提供している人でもそこまで習っていない方もたくさんいます。)

婦人科で明確な改善法を提示されていない方や試したけど改善が乏しかった方の生理痛や生理不順には、アプローチを変えてカイロプラクティックを受けてみることも選択肢としてお考え頂けたらと思います。

今回の記事がそのような方のお力になれたら幸いです。

矜持整骨院

東急東横線 祐天寺駅南改札”西口2”出口から徒歩1分

平日)7時~11時 17時~21時
土曜)7時~14時
日祝休診・不定休有

完全予約制

初回¥6600 次回以降 ¥5500

ご予約は 0337143855

その他 に関する患者様の声はこちら

    関連する患者様の声は準備中です

診療・予約時間